アフィリエイトの種類とその仕組みについて

未分類 0件のコメント

みなさんは、アフィリエイトという言葉をご存知ですか。もしかしたらどこかで聞いたことがあるかもしれませんが、成功報酬型広告とも呼ばれ、副業の一つとして人気を集めています。そこで今回は、アフィリエイトの種類とその仕組みについてまとめていきたいと思います。まず、初めにアフィリエイトと呼ばれるものには、ある2つの種類のものがあるのですがそれは、クリック報酬型と成果報酬型というものです。前述のは、ユーザーがあなたの広告をクリックしただけで報酬が発生する仕組みのことで、後述のは、その広告から商品が購入されたり、申し込みがあった際に初めては報酬が発生する仕組みのことです。そして、アフィリエイトの種類は3つあり、ブログアフィリエイト、Youtubeアフィリエイト、メルマガアフィリエイトといものがあります。 ブログアフィリエイトは、自分のサイトに貼っている広告に掲載された商品がブログでの契約により購入されるとブログの運営者は、予め決められた金額が入るという仕組みになっています。売れなければ収入はありませんが、逆に売れると不労収入に近いものになります。 そして次にYouTubeアフィリエイトについてですが、YouTubeを見ている際に自動的に広告が表示されると思います。画面にテレビCMのようなものが流れてスキップできるものとできないものがありますが、この2つをまとめてインストリーム広告と呼ばれています。このタイプは、広告がクリックされるか、広告が30秒以上視聴されるか、広告が最後まで視聴されるかの3つの方法に分かれるのでクリック報酬型と成果報酬型の両方が使えます。そして、もう一つ動画の再生中画面に長細い広告が載ることがあると思います。これが、オーバーレイ広告と言い、このタイプは、クリックされると報酬が発生する仕組みとなっています。 そして3つ目のメルマガアフィリエイトについてですが、これはメールマガジンを使って商品を紹介し、その商品が売れたら報酬が貰えるという形になっています。メールマガジンは、毎回決まった時間にメールを送りつけるステップメールと呼ばれるものを活用することで、登録した方全員に同じメールが届くため、上手く誘導できれば自動的に収入が発生し、簡単に報酬を貰えることができます。 このようにアフィリエイトといっても、たくさんの種類があり、またそれぞれ仕組みも異なるので自分にあった方法を探してみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です